つわり時にはこのアロマ(精油)!!


妊婦 マタニティアロマつわり時に使う精油

妊娠初期におこりやすいつわり

重い、軽いその症状は個々に大きく違います。

 

私は二度の経験がありますが、いづれもハーブや精油に助けられました。

 

ハーブや精油を使用するとそれまでの気持ち悪さや、気分がスーと良くなって心も身体も楽になったのを思い出します。

 

妊娠中は匂いに敏感になります。

芽生えた命を守るため(有害物質などを避ける )、妊娠中のママ自身の身体を守るため自然の本能がはたらくとか・・

 つわりはつらいことですが、赤ちゃんや自分自身を守るためと思うと本能がちゃんと働くからだに感謝ですね。

 

とはいえ、早くつわりから逃れたいですね。

鋭くなったその嗅覚を利用してアロマ(精油)ですっきりしましょう。

 

つわりに効果的な精油と使用方法

・レモン精油

・グレープフルーツ精油

・ベルガモット精油

・スイートオレンジ精油

・ペパーミント精油

 ※ご自身の好きな香りをチョイスしてください。

使用方法

・ティッシュペーパーに数滴垂らして香を楽しむ

・加湿器や芳香器に数滴垂らして香を楽しむ

・マグカップにお湯を張り香を楽しむ

 

妊娠中の嫌な生ごみの臭いや下駄箱の臭いの対策

・ティーツリー精油

ティーツリーは抗菌作用・殺菌作用があります。

この作用がにおいの元の菌を殺菌するので、たちまち嫌な臭いがなくなります。

感染症にも効果的なので、空気中の浄化として焚くのもおすすめです♪

 

嫌なにおいを消して良い香りを楽しみ快適な妊娠生活(マタニティライフ)をおくれることを願ってます。