高濃度酸素オイルでコリを取ったらくびれが!!


コリ取り高濃度酸素オイルマッサージビフォーアフター

季節の変わり目をすぎ夏バテが回復。食欲の秋でら冬に向けて増進中(>_<)

みなさんはいかがお過ごしですか?

 

いつもありがとうございます。ヒーリングルームピュアの岩下です。

 

 前回「なぜ酸素オイルを使うの?」を書かせていただきましたので、実際に酸素オイルを使ってコリをほぐしたら・・を、ビフォーアフターの画像でご紹介します。

 「なぜ酸素オイルを使うの?」

 

 お客様のSさま、30代中、ご来店の理由は肩・首・腰のコリ。

ひどいコリでかなりお疲れをため込んでしまったということで、コリとり高濃度酸素マッサージ90で全身を行いました。

コリとり高濃度酸素マッサージは、鎖骨下のリンパの通りを良くするデコルテから入り首→腕→腹部→背中→脚背面と行っていきます。

このお写真はデコルテ→首→腕が終わりお腹に高濃度酸素オイルを塗ってからのお写真です。(完全なビフォーではないのですね。すみません)

高濃度酸素マッサージビフォー

 

コリ=筋肉の張りは、筋肉が硬くなって起こります。

筋肉中では酸欠が起こり硬くなってしまうのです。

筋肉が硬くなると、血液の循環にも影響し血行が悪くなり、筋肉繊維に老廃物がたまり、リンパの滞り、写真のようにボディラインがポワンとしてしまいます。

 

 特に脂肪が多くなくてもぽっこりお腹が出てしまうことも・・

 

 

ては、高濃度酸素マッサージを行うとどうなるのか?

筋肉に酸素を与えマッサージするこで、筋肉中に酸素がいきわたり筋肉線維がよみがえり、ほぐれ出します

さらに特殊なほぐすマッサージとリンパマッサージをすることでリンパの滞りを解消し不要になった疲労物質を流し、血行も促進、筋肉も元気に!!

 

高濃度酸素マッサージの効果

筋肉の伸縮性が促され、本来のあるべき位置に戻され一回のマッサージでくびれが出現。

高濃度酸素オイルを使うことコリを解消し循環が良くなりもとの美しさへ。

通常のオイルと比べ高濃度酸素オイルを使うことで、疲労回復や細胞の代謝アップが数倍違うことを私だけでなく、受けられる方も実感されています。

 

ピュアでは人気No.1のコースです。

 

 

念のため・・この方はあくまでもコリや疲労、倦怠感を解消しにご来店されコリ取り高濃度酸素マッサージを受けられた方ですよ(*^_^*)

 

定期的に通っていただくこで、年齢とともに低下する筋肉の質をよくしてくれますので、身体がらくになっていきます。お肌だけでなく身体の筋肉も若返らせましょう♪

 

 コリとり高濃度酸素マッサージメニューはこちら

ご予約/お問合せはこちら