なぜ酸素オイルを使うの?


酸素オイルのメリット

酸素って普段意識することってあまりないですね。

でも、酸素がなくては生きられない私たち・・それはなぜ?

いつまでも若々しくきれいに輝くためにも酸素って大事。

今回はそんな酸素の話です。

 

こんにちは。ヒーリングルームピュアの岩下です。

 

++酸素の働き++

 

・血液サラサラ

 血液中に酸素が増えることにより血液中の不純物が流れ一掃してくれます。

 血液そのものが浄化されます。

 

・疲労回復(乳酸の分解)

 筋肉に溜まった疲労物質(乳酸)が酸素によって二酸化炭素と水に分解。疲労の元が分解され疲れが取れすっきり。

 

・脂肪や糖の分解

 脂肪や糖の分解に酸素が使われます。セルライトの除去にも効果的。

 酸素がないとスムーズに分解できません。

 

・細胞の再生能力を向上

 日々作り変えられる細胞は酸素量によってその代謝スピードに影響を与えます。

 酸素が隅々までいきわたると、細胞が活性され細胞の代謝サイクルを上げ身体がすっきりします。

 お肌においても、皮膚細胞のサイクルが正しくコラーゲン合成など促進しお肌もプルンとハリが出る。

 

呼吸で十分補えればいいのですが、現代社会は夜でも明るい、大気汚染、ストレス社会、添加物の摂取。

カラダの負担は大きく、運動不足、猫背などにより、十分な酸素が取り込みにくい体となっています。

 

単なるオイルでマッサージするより、高濃度酸素オイルを使用することで、酸素が筋肉に溜まっている乳酸を分解。

持続する身体のスッキリ感を体感できるのです。

 

お客様から通常のアロママッサージとの違いを一言いただくと・・

すっごく身体が軽い。ほぐれる。呼吸が楽になる。身体が暖かい。塊が流れたあ~。気持ちいい♪という声。

アロママッサージから高濃度酸素オイルに切り替える方がほとんどです。

 

それだけ効果を実感していただいている証ですね。とてもうれしいです。

 

私が普通のオイルと比べて感じたことは、筋肉の硬直がみるみる軟化してくるのが解り、張り詰めた背中などすぐにほぐれだし肋骨があらわれてきます。

 

背骨も両脇の筋肉から盛り上がって見えない方が多いですが、高濃度酸素オイルを使用してマッサージすると、背骨が浮き上がってきます。

 

疲労物質がそこに留まっている以上、痛みやだるさなどのコリ・張り・こわばりなどを感じます。

 

マッサージをしたとき気持ちいいだけではなく、マッサージ後も持続させたいという想いがずっとありました。

そして、この高濃度酸素オイルとの出会いがあり、私も体感させていただきました。

疲労物質を分解し根本からのスッキリ感。

 

これなら、私の想いが形にできると・・・この高濃度酸素オイルを導入。

 

乳酸が詰まった背中を分解すると全体が楽になって心地いいですよ♪

 

ご興味のある方はこちらからメニュー

ご予約/お問合せはこちら